妊婦さんの便秘、赤ちゃんのためにも薬を使わず自然に出したい!
腸内環境は免疫力にも影響しています!
日本一売れている!自信があるから返金保証付きです!
↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓

【妊婦さんの風邪】免疫力が低下する理由と対処法とは?

 

 

妊婦さんは妊娠していない時より母体の免疫力が低下してしまいます。

 

その理由は「あかちゃんを守るため」なんです。

 

 

ママの体からみれば、赤ちゃんはママとは違う存在「異物」と体は判断してしまいます。

 

もし、免疫力が高いと、赤ちゃんを攻撃し排除しようとしていまうので、あえて免疫力を低下させて、赤ちゃんを守っているんですね。

 

赤ちゃんを守るための免疫力低下」ですが、そのために妊婦さんは風邪を引きやすくなってしまいます。

 

 

 

妊婦さんの免疫力が低下するのは大切なこと。

 

ただ、対策することで風邪を引きにくくすることはできます。

 

自分でできる風邪を引かない対処法としては・・・

 

 

・リラックスして休む
・しっかり睡眠をとる
・うがいをする
・手洗いをする
・人が多い場所は避ける
・空気を清潔に保つ(空気清浄機など)
・空気を乾燥させないようにする(加湿器など)
・栄養のある食べ物、ビタミンCをしっかり摂る
・便秘を解消する

 

 

外出後のうがい・手洗いは基本ですね。

 

また睡眠をしっかりとることも大切です。
昼間でも、体も心もリラックスして休む時間もとりましょう!

 

また、部屋の空気に注意します。
空気清浄機や加湿器をつかい、キレイな空気を保ち、湿度にも注意しましょう!

 

 

食事面では、ウイルスを退治してくれる働きのある食べ物「ブロッコリー・きのこ類・海草・にんにく・じゃがいも」やビタミンCがたっぷり入った野菜・果物などはおすすめです。

 

ブロッコリーは葉酸もたっぷり含まれているのでいいですね。

 

ただ、重要なのは栄養のバランスですから、栄養が偏らないように注意してください。

 

 

そして「便秘」です。

 

妊娠するとなりやすいですが、腸内環境は免疫力を関わりがあります。
腸内環境を良くすれば便秘解消にもなるので、食物繊維の含まれている食品や、乳酸菌が入っているヨーグルトもいいですね。

 

また、腸内の善玉菌を増やしてくれるオリゴ糖もおすすめ!
今では、妊婦さんでも安心してつかえる純度の高いオリゴ糖も販売されているので、試してみるといいですね。

 

 

 

妊婦さんの免疫力低下は、赤ちゃんを守るための大切な体の反応です。

 

ただ、そのために風邪になりやすくなることも事実なので、風邪になる前に日常生活から注意しておくといいですよ。

 

 

妊婦さんの便秘、赤ちゃんのためにも薬を使わず自然に出したい!
腸内環境は免疫力にも影響しています!
日本一売れている!自信があるから返金保証付き!
↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓